Tom Garling

 

Torombone Workshop

 

 Maynard Ferguson楽団でトロンボーン奏者兼音楽監督として在籍したトム・ガーリング氏を招きワークショップを開催します。

 ♪ウォームアップ、エクササイズ、ビッグバンド・プレイ、ジャズトロンボーンなど。

  

2018430(月祝)

     Open  18:40 / 19:00-20:30 

 

               参加料 / 2,000    定員20名(要予約)

 

会場/Music Space TODO

531-0072 大阪市北区豊崎5-2-19

梅田レジデンスビル B1
06-6375-3525
http://www.mstodo.net/

 

ご予約、お問い合わせ

MUSIC SPACE TO DO 野々村 明

nonomura@mstodo.jp

Tel 06-6375-3525

 

Tom Garling     トム・ガーリング   ( トロンボーン奏者、作編曲家 )

バークリー音楽大学に2年間在籍後、当時20歳の1986年にBuddy Rich楽団でプロデビュー。奨学金を得てマイアミ大学に入学。ジャズ作編曲の修士号を取得した。そして1992年から1998年まで、Maynard Ferguson楽団にトロンボーン奏者兼音楽監督として在籍。る楽曲や演奏は、以下のアーティストのアルバムで聞くことができる。Maynard FergusonBuddy RichTito PuenteDianne SchuurMichael FeinsteinFrank MantoothChicago Jazz OrchestraChicago Jazz Ensemble Chicago Yestetなど。過去30年に渡り、演奏者、作曲家、編曲家、レコーディングアーティスト、プロデューサー、教育者、指揮者、クリニシャン、そして職業音楽家としてフル操業してきた。現在はシカゴ地区に在住。指導、作編曲、演奏、レコーディング、そしてツアーに忙しい日々を送っている。最近は、Frank Sinatra Jr.Chicago Jazz OrchestraMike SmithChicago Yestet などのほか、クリニシャンやゲストソロイストとして全米各地を飛び回っている。シカゴ地区の多くの教育機関において、ジャズの作編曲、ジャズトロンボーン、ジャズ理論、即興演奏などを指導している。